【4月12日(木)】社長の学校TV上映勉強会 スープストックトーキョーのブランド戦略 〜 やりたいことをやるというビジネスモデル 〜

~「一瞬のイメージ」をビジネスモデルへ〜

 

こんなことでお悩みの社長はぜひご参加ください!

  ● 強いブランドをつくりたい・・・
  ●「やりたいこと」と「ビジネス」が結びついていない・・・
  ●「何の会社ですか?」とよく聞かれる・・・
  ● 会社・商品・サービスに特徴がない・・・
  ● 商品も会社も、すぐにブレてしまう・・・
 今回はこのような悩みを抱えている社長に、特にオススメの内容です。

 


勉強会の内容

スープストックトーキョーは「物語」から生まれた!?

 Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)をご存知ですか?

  「食べるスープ」をコンセプトに1999年に創業。
 創業わずか10年で、売上高42億円
 驚異的な成長を遂げているスープ専門店です。
 その後も成長を続け、店舗数は60店舗を突破。
 2016年には分社化も果たしています。
 なぜ、スープストックトーキョーは、
 こんなにも多くの人の心を掴み、
 愛されているのでしょうか。
 そこには、創業者である遠山氏の、
 ちょっとユニークな戦略があります。
 同氏がお店をつくる際、
 最初にやったことは何だと思いますか?
 それは、「ストーリーを描く」こと。
  「できあがったお店には、どんな人が来るのだろう?
 それを徹底的に考え、
  「秋野つゆ」という架空の人物を生み出します。
 そして、戦略の全てを、
  「秋野つゆは、それを好むか?」という基準で
 決めていったのです。
 本当に、驚くような細かい部分まで、
 徹底的に決めきっていくのですが・・・
 どんなふうに要素を決め、積み上げていったのか?

 

”一貫性”が、強いブランドをつくる 

 遠山氏が想像した「秋野つゆ」という架空の人物。
 この人物は、本当に細かいところまで想定され、
 あたかも実在する人物のようです。
 たとえば「秋野つゆ」さんは、
 こんな人物だと言われています。
 ◯ 共働きで経済的に余裕がある
 ◯ 都心で働くバリバリのキャリアウーマン
 ◯ おっとりしているがシッカリ者で、自立している。
 ◯ 人の事はあまり気にせず、個性的。
 ◯ あまり、細かい事は気にしない、大雑把。
 ◯ しかしこだわりは強い。
 ◯ 化粧気はないのに、きれい。
 ◯ オシャレに無頓着なのに、センスがよい。
 ◯ 装飾的なものは苦手で、シンプルを好む
 いかにも、スープストックトーキョーに居そうですよね。
 この「秋野つゆ」さんに
  「スープストックトーキョーを好きになってもらう」には、
 何が必要なのか?
 それを徹底的に考えてつくられたのが、
 今のスープストックトーキョーです。
 例えば「立地」ひとつとっても、
  「秋野つゆが寄りやすいこと」を基準として
 決められています。
 だから、スープストックトーキョーのお店は、
 オフィス街、駅チカにあることがほとんどなんですね。
 逆に、どんなに都心であっても、
  「秋野つゆ」が立ち寄らないであろう「渋谷」には、
 長らく店舗がありませんでした。
 (2017年4月に、メニューに工夫を加えて、ついに出店しました!)
 ここまで徹底して、一貫性をもって積み上げていくからこそ、
 強いブランドがつくられていくのです。
 遠山氏はスープストックトーキョーを分社化した後も、
 続々とユニークなビジネスを生み出し続けています。
 次々と愛されるビジネスを生み出し続ける遠山氏の
 ブランドづくりの極意を、ぜひこの機会に身につけてください!

 

社長の学校TV上映会とは?

プレジテントアカデミー様との協業により
経営者のための映像配信プラットフォーム「社長の学校TV」を毎月上映会をさせていただくことになりました。

毎月、一流講師のセミナー動画が、あなたのビジネスを磨き続けるパートナーとなるでしょう。
この上映会では、上映を約60~70分を行い、グループディスカッションを約50分行います。

プレジテントアカデミーでは様々な学びの場を提供されています。
私(原 数幸)も会員として毎月学んでします。
ご興味ある方は下記からご参照下さい。是非一緒に学びましょう!
https://president-ac.jp/


講師の紹介

遠山 正道 氏
株式会社スマイルズ 代表取締役社長

1962年東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、85年三菱商事株式会社入社。2000年株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。現在、「Soup Stock Tokyo」のほか、ネクタイ専門店「giraffe」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」、コンテンポラリーフード&リカー「PAVILION」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」を展開。「生活価値の拡充」を企業理念に掲げ、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案している。近著に『成功することを決めた』(新潮文庫)、『やりたいことをやるビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)がある。

 


勉強会の詳細

日時 2018年4月12日(火)上映会18:00〜19:20 19:20~20:00グループディスカッション
対象者 経営者・個人事業主
TEL/FAX TEL 0263-87-1906 / FAX 0263-87-1908
講師 プレジテントアカデミー「社長の学校TVより 遠山 正道 氏 株式会社スマイルズ 代表取締役社長
受講料 無料
申込締切 平成30年4月11日
持ち物 筆記用具・名刺
その他備考

メールでのお申し込みはこちらから

GREAM会員様のお申込みはこちらから»

お名前
【全角】例)松本 太郎
メールアドレス
【半角】例)mail@s-kp.jp
メールアドレス確認用
【半角】例)mail@s-kp.jp
電話番号
【半角】例)0263-87-1906


会員様のメールでのお申し込みはこちらから

会員番号
電話番号
【半角】例)0263-87-1906

One thought on “【4月12日(木)】社長の学校TV上映勉強会 スープストックトーキョーのブランド戦略 〜 やりたいことをやるというビジネスモデル 〜

Comments are closed.